特定の曜日やレイトショーを使わずに、TOHOシネマズで映画を安く(1150円)で見る方法


こんにちは俺メディアです。

本日はケチくさい話をします。

それは、、、映画を劇場でストレスなしに、安く映画を見る方法についてです。

もちろん、レディースデーや学生割引など時間成約をクリアできれば、お安く見れること周知の事実です

が、平日をくたくたになってすごす社会人にとって、土日に映画をみるケースがほぼほぼだと思います。

年間15本以上は、劇場で映画をみる俺メディアがやっている「劇場で映画を格安」で見る方法について語らせてください。

メルカリでTCチケットを買って、インターネットで席を予約、TOHOシネマズカードも作成(6本みたら、1本無料)するのが最強

もうこれでほぼすべてです。あえて詳細を補足します。

この方法を使わない場合と、使った場合の費用の差は以下です

前提:年間14本映画を見る場合、

  • この方法を使わない場合は、26,600円(1,900円×14)で、映画1本あたり、1,900円
  • この方法を使う場合は、16,200円(1300円×12=15,600円、プラスTOHOシネマズカード入会500円)で映画一本あたり、1,157円

なんということでしょう。
約1万円もお得に見ることができるのです。

1万って大きいですよね!1万円あれば、飲み会に2回いけます。
1本単価で約800円を安くなると考えると、みんな大好きポップコーンセット分がお得になります。

TCチケットをメルカリで購入、これが一番楽チンで、1300-1400円で映画が見れる

TOHOシネマズチケット(TCチケット)とは、有効期限以内であれば、作品関係なくインターネット上で席の予約ができる券になります。TCチケットは金券やなどで、1300-1400円ほどで売っているのですが、この購入経路が個人的にはおすすめポイントで、、、、メルカリで買うのがおすすめです。
以前、映画飲み会(友達と映画館に行き、その後飲み屋にいって、映画について突っ込みまくる会)を繰り返していた俺メディア。基本的には、映画館近くの金券ショップに向かうのですが、友達には「ケチくさい」だの、「時間の無駄」(まぁこれは私が前日にいけばいいのですが、、、でも一般的社会人にとって、映画をみるのは、普通土曜の夕方くらいじゃないですか、事前に用意するのは非常にめんどくさいじゃないですか。
そこで、はと思いついてメルカリで検索すると、、、あるんです。TCチケット。
なので、これを平日のあいだに落札しておいて、土日までに用意します。または、もう「これはいくなー」って作品があれば、数週間前にまとめて購入しちゃいます。金券ショップにいく必要もないですし、家まで郵送してくれるからこれは楽ですね。
※期限切れに注意:TCチケットには期限が設定されています。大量に買い込むと、その期限が切れてしまうことがあるので注意です。

TOHOシネマズカード(シネマイレージカード)を使用することで、6本みれば1本無料特典を使用する

みんな華麗にスルーしているTOHOシネマズカードですが、これを活用することで、6本見ると、1本分無料で映画をみることができます。みんなが華麗にスルーしている年会費の問題なのか、気がついていなのか、それともそんなに回数をみないのか(たぶん全部だと思う)非常にもったいない!
年間複数本見る場合は、この年会費なんて元が取れてしまうのに!
ちなみに、インターネット予約時に、このカード番号を登録すると、カードを物理的に持ち運ぶ必要はありません。
(物理カードがあれば、発見時にそのカードをカードリーダーに入れることで登録ができます)
※注意:当日しかポイント登録はできません
カードリーダーに通すのを忘れた場合、窓口に映画の半券とTOHOシネマズカードをもっていくことで、映画登録をしてくれます。ただしこれは当日だけです。いくら半券があっても、後日に持参しても不可となります。

ということで、知っている人は知っている、知らない人は是非試してね的なことをつらつらと語ってみました。

それではみなさんいい映画ライフを。

おすすめの記事