赤坂「サウナリゾートオリエンタル」レビューダブル水風呂(10度&14度)で、サラリーマンの楽園

やってきました。サウナーの皆さんこんにちは。

赤坂「サウナリゾートオリエンタル」の概要

赤坂「サウナリゾートオリエンタル」


赤坂、それは甘美な響き。
赤坂といえば、5丁目マラソン、心臓破りの坂。TBS感謝祭でおなじみ。
ちなみに当施設は赤坂見附徒歩2分程度で到着可能な施設となります。この利便性、そして近くに某国内大手広告代理店博H報堂があるため、夜に行くと、サウナ内の会話に聞き耳立ててワクワクしちゃう。そんな施設。
ちなみに近くに激辛の聖地望蜀瀘もあるから、激辛好きは行ってみて!


正直、このサウナ、俺メディア行きつけの神施設なので、あまり紹介したくなかった。。。現在もすでに混雑しており、「混雑」「ととのい」はどうしても反比例してします。。。ただ、もう書いてしまったものは仕方ない。

赤坂「サウナリゾートオリエンタル」の場所、アクセス

センチュリオンホテルの2階。ところでこのセンチュリオンホテルってなんかすごい名前。
海外からのお客が多い印象のコンパクトなホテル。この2階に当施設があります。

赤坂「サウナリゾートオリエンタル の コスト

1時間 1300円
3時間 2500円
8時間 4500円

1時間が安い!

赤坂「サウナリゾートオリエンタル」のお得情報


ちなみに、ジョルダンクーポンを使うと、30分追加できる。
当施設は、おやすみ処が潤沢にあるわけではないために、いっつも1時間に、30分クーポンの合計90分で通ってます。これが一番バランスいいかなぁ
https://cp.jorudan.co.jp/coupon/spot/TRV10626/

ちなみに1年前は半額クーポンでした、実質値上がり。グスン

赤坂「サウナリゾートオリエンタル」設備

左手に、靴置き場で、すぐにフロント。
券売機でお金をはらって、ジョルダンクーポンを見せて入店完了。
奥のロッカーで服を脱ぐ。この施設の特徴だけど、ここで裸か館内着に着替えて、フロントを通過する。
エレベーターからダイレクトで裸が見えてしまうのだけど、ここを館内着で通過している人はみたことがない。郷に入っては郷に従え。バスタオルをもって、裸で通過だ!

内風呂

41度程度の内湯。

ジャグジーもあり、癒やされる。サウナ自体がぬるケースが多いので、浴槽で助走をつけましょう

ちなみに、洗い場は立ちシャワーである。。。まぁ椅子がおいてあるところがあるからそれでもいいんだけど。

サウナ

自体は、15名入れないほどの小ぶり。人が多いとぬるいことがおおい。やはり混雑は罪だ。

TV付きでいい感じ。好みだ。

アウフグース

1日3回ほど実施。実は1年前は、衝撃的なアウフグースで、送風機をつかった爆裂&灼熱なアウフグースだったが、おじいさんが引退(最近みない)してから普通のアウフグースになってしまった。

水風呂

ここがリニューアル後のアピールポイント

10度と14度がダブル設置です。

もう一度いいます

10度と14度がダブル設置です。

すごないっすか。これ。(昔のシルキー風呂が水風呂に変化)

ちなみにアウフグースは、1日3回程度実施。昔はシルキー風呂だったのですが、水風呂へリフォームし最強説になりました。

外気浴

残念ながら外気浴はなし。ただし、室内に長いベンチがあり、向かいの窓から冷たい風が入ってくる。これがまたいいんです!

休憩所

10畳程度の休憩所。空気が悪いので、私は長居したことはありません!

赤坂「サウナリゾートオリエンタル」総評

コスパ良し、立地良し、水風呂良しで平日(短期滞在)NO.1サウナです!おすすめ!

おすすめの記事